北欧雑貨に囲まれたい!

普通の会社員であり、普通の主婦であるわたしが、気軽に手軽に北欧インテリアを楽しむ術を追究します!

ウィーン・ドブロブニク旅行記⑨ ウィーン編・クラシックを巡る旅

ウィーンというと、モーツァルトやシューベルト、ハイドンやシュトラウスといった名だたる音楽家の出身地としても知られています。 ウィーン出身ではありませんがベートーヴェンやブラームスなどもウィーンを拠点に活躍し、とてもゆかりのある地。 またクリ…

ウィーン・ドブロブニク旅行記⑧ ウィーン編・オーストリアの言葉と挨拶

オーストリアの母国語は、ドイツ語です。 ドイツ語は英語と違い義務教育の必修ではありませんし、 大学で専攻していたり個人的に勉強している人以外は、あまり馴染みがないのではないでしょうか。 私もドイツ語にはまったく触れたことがなかったので、「地球…

ウィーン・ドブロブニク旅行記⑦ ウィーン編・東欧雑貨&オーストリアの交通事情

ウィーンの話が続いてしまい、興味のない方はすみません。 もはや「北欧雑貨に囲まれたい!」というより、 「東欧諸国からこんにちは!」みたいなブログになってきてしまいました。 雑貨繋がりでいえば、オーストリアやクロアチアに旅行したことで最近は東欧…

ウィーン・ドブロブニク旅行記⑥ ウィーン編・カフェとスイーツ事情

前回の続きより、 オーストリア発祥のスイーツ、Sachertorte(ザッハートルテ) 二大巨頭を味わってきました! Sachertorteはチョコレートケーキの一つで、あんずジャムの上にチョコレートがコーティングされたケーキ。 生クリームと一緒に食べることも多い…

ウィーン・ドブロブニク旅行記⑤ ウィーン編・オーストリアの食事事情

旅行で気になるものといえば、やはり食事ですよね。 オーストリア料理と一言に言っても、 あまりイメージが湧かない人も多いのではないでしょうか。 今回は、私がこの旅行で食べたオーストリア料理を少しばかりご紹介したいと思います! オーストリアのガイ…

ウィーン・ドブロブニク旅行記④ ウィーン編・美しき青きドナウ その2

デュルンシュタインを越え、無事、クレムスへ到着。 クレムスの町は「地球の歩き方」でも1ページしか紹介がないように、 見所は・・・正直あまりありません。(すみません。) 道を歩いていても、人も車も見かけることが少なく、本当にこの町で合っているの…

ウィーン・ドブロブニク旅行記③ ウィーン編・美しき青きドナウ その1

更新が滞っておりました、お久しぶりです。 帰国後体調を崩してしまい、その上休み明けは仕事も忙しい時期だったので、少しバタバタしておりました。 これからウィーン・ドブロブニクの旅行を思い出しつつ、旅行記についても少しずつ書いていこうと思います…

ウィーン・ドブロブニク旅行記② ウィーン編・機内のお楽しみ&ウィーン到着!

初日からげっそりするようなハプニングがありましたが、無事、北京からウィーンへ旅立つことができました。 今回利用したのはオーストリア航空。 機内のエンターテイメントに、過去に「ここが私のアナザースカイ」の記事で紹介した、 佐渡裕さんのオーディオ…

ウィーン・ドブロブニク旅行記① ウィーン編・北京経由のトラブル旅

さて、10連休が始まりました。 お休みの方も、そうでない方も、残り少ない平成の日をどのように過ごしていますでしょうか。 私はありがたいことに10日間お休みをいただける身にありましたので、今回も海外に旅立っております! 今回の行き先は、オーストリア…

映画のおはなし・「多十郎殉愛記」完成披露上映会レポート

今回も映画のお話をさせていただきます。 今回は試写会ではなく、完成披露上映会です。 試写会と何が違うのか?私にもよくわかりません。 東京では、いろんな種類の上映会があるんですね。 ざっくり言うと、こんな感じなのでしょうか。 ①完成披露試写会→基本…

アルヴァ・アアルト展に行ってきました。

春分の日、東京ステーションギャラリーで開催中の「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」展に行ってきました。 東京駅の駅舎内にあるギャラリーで、煉瓦造りのレトロで落ち着いた空間。 北欧家具・雑貨好きの方はもちろんご存知だと思いますが、 アルヴァ…

映画のおはなし・フランス映画「パパは奮闘中!」試写会レポート

お久しぶりです。ここ最近、更新をさぼりがちでした。 これといって忙しい日々を過ごしているわけでもなく、何か大きな問題を抱えているわけでもなく、ただ淡々と、平穏な日々を過ごしていました。(要するにただのネタ切れ) そんなわけなので、昨日行われ…

iPhone メモの活用

今年から、スケジュール帳を買うことを思い切ってやめてみました。 仕事は事務職に転職したことで外出することもなくなり、予定はOutlookで管理しているし、そもそもプライベート用の手帳って本当に必要なのだろうか?と考え改め、とりあえず買うのをやめま…

ここが私のアナザースカイ

昔は「学校へ行こう!」や「伊東家の食卓」などのテレビ番組が好きで、かかさず観ていたものですが大学生になり、社会人になり、大人になるにつれだんだんと観る機会が減っていったテレビ。 そんな方、多いのではないでしょうか。 我が家のテレビは、朝のニ…

片付けられない人の特徴&日本初のカウニステ店舗

久しぶりの投稿です。 私事ですが、先週、2年ぶりくらいに北海道の実家に帰省しました。 日々の忙しさに追われたり、旅行に行っていたりすると、帰省することがなんとなく後回しになり 気付くとあっという間に時間が経ってしまっていました。 久しぶりに親孝…

映画のおはなし・フランス映画「ジュリアン」試写会レポート

今年初め、ずっと観たかった「ボヘミアンラプソディー」を映画館に観に行きました。Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack)アーティスト: クイーン出版社/メーカー: Virgin EMI発売日: 2018/10/19メディア: MP3 ダウンロードこの商品を含むブログ (2件…

コンパクトに!カンタン文房具収納術

ペンやクリップなどの文房具って、学校や仕事でよく使うイメージですが 意外と自宅でも使う機会が多いですよね。 そこで困るのが、文房具の収納。 細々したものが多いし、散らばりやすいし、整頓しにくいですよね。 みなさんはどのように収納していますか? …

歴史で感じる器 〜美濃焼と古田織部〜

こちらはもらいものの、美濃焼のティーカップ。 織部の色がとても素敵ですよね。 私はこの「青織部」と言われる、深みのある濃緑の色がとても好きなんです。 陶芸教室で作成したグラタン皿にも、織部の色を入れてもらいました。 フチの部分だけ入っているの…

2019年

6日経ってしまいましたが、 新年あけましておめでとうございます。 みなさまは良い年を迎えられましたか? 私は年末、三重にある「なばなの里」に行ってきました。(義実家に連れて行ってもらいました) ⌘なばなの里 〒511-1144 三重県桑名市長島町駒江漆畑2…

北欧を体験!メッツァ・ビレッジ訪問記

今年の11月9日にオープンしたばかりの 「メッツァ・ビレッジ」に、先日行ってきました。https://metsa-hanno.com/metsavillage/ メッツァ・ビレッジは、北欧雑貨や工芸品などのショップを始め、北欧フードのレストランやカフェ、ワークショップを体験できる…

クリスマスとポインセチア

三連休の方も、三連休でない方も、クリスマス・イブ・イブを楽しんでいますか? 明日が祝日ということで、今日お祝いをしている方も多いのではないでしょうか。 先日、あの「ボーっと生きてんじゃねぇよ!!」でおなじみのNHK「チコちゃんに叱られる!」で特…

iittala カステヘルミのキャンドルホルダーとわが家の結露問題

先日、iittalaでキャンドルホルダーを購入しました。 カステヘルミシリーズのグリーンです。 「カステヘルミ」とは、フィンランド語で「露のしずく」の意。 ガラスのデコレーションがまさにしずくのようで、美しいデザインです。 カラーが豊富で迷いましたが…

UNIQLO ウルトラライトダウン&カンタン靴下収納術

ここのところ、すっかり寒くなってしまいましたね。 東京は12月になっても20℃を超える日があったのでこのまま寒くならなければいいのになぁ なんて思っていましたが、さすがにそうはいきませんね。 ところで、先月イギリス旅行に行ってきたわけですが、 11月…

やっぱり音楽映画が好き

さて、今回は北欧雑貨を度外視して、映画のお話をします。 最近話題になっている「ボヘミアンラプソディー」。 イギリス出身のバンド、クイーンの伝記映画ということで、ロケ地もロンドン各地中心とのこと。 ロンドンに行ったばかりというのと、今気になって…

ミニチュアで楽しむ名作家具

先日、池尻大橋のSEMPRE HOMEにてこんなものを発見しました。 ミニチュアになった、アルネ・ヤコブセンのエッグチェア&スワンチェア。 とても可愛らしいですね。 SEMPRE HOMEには、様々な名作椅子のミニチュアがディスプレイされていました。 こちらはアント…

イギリス旅行記⑩ そして帰国&番外編 スコッチウイスキーの話

ヒースロー空港での注意点 gateへの移動 さて、イギリス旅行記も終盤を迎えました。 最後は帰国のお話をしましょう。 私達は、11/20 10:50のフライトで日本へ帰国しました。 ホテルの最寄駅であるEarl’s court駅から、 Piccadilly lineでヒースロー空港のタ…

イギリス旅行記⑨ ロンドンの街を楽しむ

冬のロンドンを歩く 11月のロンドンはクリスマスムード一色。 華やかですね。 ロンドンのクリスマスといえば、映画「ラブ・アクチュアリー」を思い出します。ラブ・アクチュアリー [DVD]出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2017/06/30メディア: DV…

イギリス旅行記⑧ 湖水地方からロンドンへ

ホテルの食事を楽しむ 私達が泊まったホテル「HIDEAWAY HOTEL WINDERMERE」は、素敵な朝食付きでした。 (add: Phoenix Way, Windermere LA23 1DB) 食事をするところ。 窓際の一番良い席に。 まずシリアルや果物の前菜ビュッフェがあり、トーストとコーヒー…

イギリス旅行記⑦ 湖水地方でもフットパス!

ウィンダミア湖を見下ろすOrrest Head ピーターラビットをガン無視した私達は、またもやフットパスへ。 日が暮れる前にウィンダミアに戻り、Orrest Head(オレストヘッド)に向かいました。 ウィンダミア駅からすぐのところからスタートできます。 オレスド…

イギリス旅行記⑥ スコットランドから湖水地方へ

ストライキにはご注意を 私達は11/15-16までエディンバラに滞在し、 17日に湖水地方のウィンダミアに移動するスケジュールでした。 ここで注目すべきは、17日が土曜日だということ。 なんと、列車のストライキに巻き込まれてしまったのです。 イギリスでは、…