北欧雑貨に囲まれたい!

普通の会社員であり、普通の主婦であるわたしが、気軽に手軽に北欧インテリアを楽しむ術を追究します!

ジェネリック品(リプロダクト品)について

憧れの北欧家具。

f:id:kumamicom:20180812220326j:image

写真はデンマークに旅行したときのIllums Bolighusより。


インテリアショップで見て、値段に驚くことも少なくありません。


ヤコブセンのアントチェアやセブンチェアで一脚7万~

エッグチェアにいたっては、100万~(!)


ごく普通の、一般人の会社員にとっては、

購入するなんて夢のまた夢。

 


ところが!

 


ジェネリック(リプロダクト)製品であれば、

同じデザインのものが、安く手に入るのです!

 


リプロダクト・・・意匠権が切れた製品のレプリカ。デザインを忠実に再現した復刻生産品。

 


お薬と同じですね。


ちなみに教えていただいたのはお医者さんでした。


以前は職業柄、お医者さんや歯医者さんと接する機会が多かったのですが、

医院や診療所のインテリアにこだわっている方が多かったです。


こだわり方も様々で、

「これは本物のエッグチェアなんだ!」

と得意に話す先生もいれば、


「リプロダクト品で安く手に入れたんだよ」

と教えてくださる先生も。


いろんな楽しみ方ができるのも、インテリアの醍醐味ですよね。


そんなお医者様から教えていただいたリプロダクト品。


我が家はイームズのシェルチェアを購入しました。

f:id:kumamicom:20180812220909j:image


ここまで話しておきながら、イームズチェアは北欧家具ではありません。笑

アメリカのチャールズ&レイ・イームズ夫妻がデザインしたものです。


しかしデザイン性が高く、すぐさま我が家のシンボルになりました^^

f:id:kumamicom:20180812220913j:image


ネットで調べていただくとわかると思いますが、

リプロダクト品もたくさん種類があります。


値段の相場は5千円~1万円。


自分で組み立てるものであれば、もう少し安くなるかも?


私はサイズ、色、口コミ等を吟味して、ネットで購入しました。

ちなみに値段は5千円程度。(購入したのが大分前なのでうろ覚え。すみません)


実際の使い心地としては、

座るときに少しキシキシ言うかなぁ~程度で

あまり気になりません。


とは言いつつ、

インテリアショップで本物のイームズチェアに座ってみると

座り心地が全然違うんですけどね。


でも神経質な方でなければ、

普段使いする分には気にならないと思います!


ちなみにリプロダクト品で見かけた製品は、イームズのシェルチェアの他に

アントチェア

セブンチェア

イームズのオーガニックチェア…辺りでしょうか。


ウェグナーのYチェアは意匠権が切れているものの、

商標権によって保護されているため、

リプロダクト品は存在しないんだとか。

 


エッグチェアやスワンチェアも見たことないなぁ。

(もしかするとあるかもしれません。むしろ見かけたら教えてください。)


北欧家具はほしいけど、本物は高くて手が出せない…

と悩んでいる方、

リプロダクト品も一つの手として。

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ