北欧雑貨に囲まれたい!

普通の会社員であり、普通の主婦であるわたしが、気軽に手軽に北欧インテリアを楽しむ術を追究します!

DESIGN HOUSE stockholmに一目惚れ

最近インテリアショップでもよく見かけるようになってきた、 

DESIGN HOUSE stockholmの食器。

 

 

これを見ると、なぜだかロシア民話の「おおきなかぶ」を連想してしまいます。

おおきなかぶ

おおきなかぶ

 

 

 

我が家ではTrio vases(トリオベース)を窓辺に飾っています。

f:id:kumamicom:20180814082600j:plain


こちらは渋谷ヒカリエ5FのIDEE SHOPにて、

¥2,700(税込)で購入しました!


公式オンラインショップだと¥5,400(税込)のようですので、半額です。

https://flymee.jp/product/24318/

Trio vases
Clear glass Set of 3

トリオベース クリアグラス 3個セット

 


色と形がなんだか私のツボをつき、

ほとんど一目惚れで購入してしまいました。

 


私の中では一定のルールがあり、衝動買いは¥3,000までと決めています。


¥3,000を超えるようなら一度保留にして、頭を冷やして考える。

それでも尚欲しければ、やっぱり買う。

 


無駄遣い防止です。試してみてください。

 

 

特に、インテリア用品や雑貨って、必ずしも生活に必要なものではないんですよね。

 

だから、いつも買い渋ってしまう。

 


でも、このトリオベースは衝動買いをして、大正解でした!


窓際に吊るしてあるシュガーバインの草が伸びてきたら、

その先を切って、グラスの中に入れて飾ったり。

f:id:kumamicom:20180814082627j:plain

ちょこんと。


季節に合わせて、一輪の花を入れてみるのも素敵かもしれません。


朝と夜で、光の加減で色や透明度が違って見えるのも素敵。

f:id:kumamicom:20180814082701j:plain

 

衝動買いではあったけど、無駄遣いではなかったなぁと思います。

 

 

イッタラやグスタフスベリに比べると歴史が浅いメーカーではありますが、

そのぶん現代的で、洗練されているところもあると感じます。


DESIGN HOUSE stockholm、注目です!

 

にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ