北欧雑貨に囲まれたい!

普通の会社員であり、普通の主婦であるわたしが、気軽に手軽に北欧インテリアを楽しむ術を追究します!

インテリアにユーモアを

キャラクターものをインテリアに取り入れる難しさ。


北欧雑貨だと、ムーミングッズが人気でしょうか。
有名なインテリアブロガーさんなどは、上手にインテリアに取り入れていますよね。



結婚して夫とお互いのものを持ち寄ったとき、こんなに可愛いスープマグがありました。



ロシアのチェブラーシカです。
チェブラーシカ [DVD]
北欧とは少しずれてしまいますが…フィンランドの隣ではあるんですけどね、ロシア。




食器はたくさんあるし、なかなか使い道がないので捨てようかと悩みましたが、
この顔になんだか愛着が湧いてしまいました。




そこで、100均一で購入したフェイクグリーンを入れてみました。


デーモン閣下のようになりました。

MIYTHOLOGY

MIYTHOLOGY





置き場所がなかったので、とりあえずトイレの窓辺に飾ってみました。

隣に置いてあるのも、100均一のキャンドゥで購入したフェイクグリーンとタイルです。
なかなか様になりました。



トイレの扉を開けるたび、ちょっとニヤッとしてしまいます。




ムーミングッズの話に戻りますが、
わが家にはミィとムーミンパパがおります。



ミィは洋服屋のロペピクニック、
ムーミンパパは雑貨屋のKiitosでそれぞれ¥1,000程で購入しました。
http://www.kiitos-sp.com/sp/


帽子をかぶっているムーミン可愛いなと思って購入したのですが、パパだったんですね。



そのおかげで、ミィとムーミンパパという不思議な組み合わせに。



これはこれで癒されます。




自分の美的感覚をくすぐるツボ、
飾って楽しむ壺、
笑いのツボ。


インテリアに、ツボを取り入れてみるのもいいかもしれません。


にほんブログ村 雑貨ブログ 北欧雑貨へ


☆今後とも「北欧雑貨に囲まれたい!」をよろしくお願いします。