北欧雑貨に囲まれたい!

普通の会社員であり、普通の主婦であるわたしが、気軽に手軽に北欧インテリアを楽しむ術を追究します!

iPhone メモの活用


今年から、スケジュール帳を買うことを思い切ってやめてみました。


仕事は事務職に転職したことで外出することもなくなり、予定はOutlookで管理しているし、

そもそもプライベート用の手帳って本当に必要なのだろうか?と考え改め、とりあえず買うのをやめました。


そこで代わりに使い始めたのが、iPhoneの「メモ」。


デフォルトで入っているアプリです。
インストールする必要もありません。


この「メモ」アプリ、使いようによっては実はとても便利なんです。


買い物リストをメモしておいたり、お金の管理をしたり。スケジュールの管理もこれで始めました。

↑買い物リス🐿は変換ミスで一度リスを出してしまってから、なんとなくそのままに。笑


このブログもこのメモアプリで書いています。


電車での移動時間やお昼休みの時間など、ちょっとした時間が空いたときに、ささっとメモできるのが何よりいいところ。
(手帳だと不安定なところだと書きにくいし、ペンを持ち歩かなきゃいけないですしね)


そんなメモアプリ、ただ文字を記録するだけじゃなく、実はいろんな機能がついているのです。


そこで今回は、ちょこっとその機能をご紹介したいと思います!

1.文字を見やすく編集することが可能

①メモアプリを起動したら、画面右ななめ下の+マークをタッチします。


②画面中央にアイコンが5つ表示されるので、左から二番目の「Aa」のアイコンをタッチします。


③ワードのように文字を編集する機能が表示されます。

太文字にしたり、アンダーラインを引いたり、取り消し線を引いたり。


私はお金の管理をする際、合計金額を太文字にしたり、アンダーラインを引いてみたりして、見やすく編集しています。


ちなみにこのマークをタッチすると、簡単にチェックマークをつけることができちゃいます。

「やることリスト」などに使えそうですね。


2.手書きができる描画機能

①メモアプリを起動したら、画面下の右から二番目のアイコンをタッチします。


②描画機能が出てくるので、ペンの種類を変えたり、色を変えることも可能。


③指先やiPhone用のペンで、絵や文字を描くことができます。



3.その他の便利機能

①メモアプリを起動した際に表示される画面下の5つのアイコンの中から、真ん中の+のアイコンをタッチします。


②書類をカメラで撮影し、スキャンすることができます。
レシートや名刺などをこれで管理することも可能。


③メモが完成したら、画面右上のアイコンをタッチします。


④PDFとして保存することも可能。


PDF版はこんな感じ。

PC宛てにメールで添付する場合などに、活用できるかもしれませんね。






これらの他にも、罫線や表を作成する機能があります。
徐々にパワーアップしていってる様子。


私もまだまだ使いこなせているわけではありませんが
「メモアプリ」、意外と使いやすいのでおすすめ!


手帳の分の荷物も減らせますしね♪


家庭の管理から仕事でも使えそうなので、ぜひご活用くださいませ。



↓↓こちらの方も、応援お願いします!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ



北欧雑貨ランキング


⌘ランキング参加中:ブログ村楽天ブログ⌘
今後とも「北欧雑貨に囲まれたい!」をよろしくお願いします。